ワクワクしちゃう手作りを毎日の生活に取り入れる楽しさをお伝えします!

我が家に「らぶ」がやって来た!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
おうちde手作りアドバイザー【くろーばー】のオオサワ シノブです。 ハーブやクレイなどの自然素材を使用した手作りコスメやおうちケアなどの活動をしています。 ワクワクしちゃう手作りを毎日の生活に取り入れる楽しさをお伝えします!
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます。
くろーばー の オオサワ シノブ です。

今日は3年前に我が家に大切な家族「らぶ」がやって来た時のことをお話しします。

犬を飼う?

以前から犬を飼いたいといっていた主人。

しかも大型犬を飼うのが夢だと言っていました。

私は1度も犬を飼ったことがなく、どちらかというと怖くて犬には近寄れませんでした。

道路ですれ違う時も必要以上に遠くを通るようにしていました。

知り合いの家で犬を飼っていても決して積極的に触ることはありませんでした。

別に嫌いではなかったのですが、今まで犬と触れ合う事がなかったのでどうしていいのかわからなかったのです。

いつかは飼ってみたいねという事は将来の夢としてたまに話すことはあったのです。

初めての犬とのふれあい

以前私はパートで働いていました。

フルタイムの正社員を辞め、パートタイムの仕事について約1年ほどたったところでした。

私たちはラブラドールレトリバーに興味を持ち、たまに地元のブリーダーさんのところに行ってお話を聞いたり、犬と遊ばせてもらったりしていました。

とてもおとなしいワンちゃんで私でも撫でることができるんだ!と初めて思うことができました。

しか子犬が産まれる予定はまだまだ先だったため、犬を飼うという思いはそれほど強くはありませんでした。

ある日突然・・・

それから間もなくして・・・ゴールデンウイークだったのですがその年は旅行する予定もなく、家でよくパソコンに向かっている時間が多かったのです。

ラブラドールレトリバーの話になりインターネットで買い方など色々と検索をしていました。

すると九州にある訓練所のホームページを見たときに生まれた仔犬の情報が載っていたのです。

 

私達が希望していた黒いラブラドールレトリバーの仔犬でした。

写真を見た瞬間、主人が「この子がいい!!!」と言ったのです。

 

でもこの子がいるのは九州。

私達は北海道。

 

ムリムリ~と思いましたが、

とにかくそこからはサクサクと話が進んで早速問い合わせをし、写真と動画を送っていただきました。

そして話し合った結果、我が家に迎え入れることに決めました。

 

その時はまだ生後2ヶ月位だったのですが、顔がクシャクシャでお世辞にもあまりカワイイ!とは言えないお顔でした(笑)

 

そしていよいよ我が家に仔犬がやって来ることになったのです。

はじめまして!ようこそ我が家へ!!

仔犬が我が家にやってくるまでの間、我が家では仔犬を迎えるにあたっての準備で毎日大忙しでした。

ゲージやトイレを買ったり、トイレシートにおもちゃ、コンセントカバーに床にひく防水マット脱出防止の柵など色々なものを準備しました。

そしていよいよ当日。ドキドキしながらお迎えに行きました。

バスケットに入っていた仔犬はなかなか出てきません。

主人がバスケットの上部を外すと何ともオドオドした仔犬がおりました!!

主人が抱きかかえてなでると顔をペタッとくっつけて臭いを嗅いでいました。

そしてそのまま新しいクレートのおうちへ。

最初は臭いを嗅いでいましたがそのうち水を飲んだりご飯を食べたりしてあっという間に寝てしまいました。

新しい家族となったこの子はたくさんの愛に囲まれて幸せに暮らせるように「らぶ」と名付けました。

そしてこの日から夜鳴きとの戦いが始まったのです・・・。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
いつも心に愛と笑顔を!

くろーばー オオサワ シノブ

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
おうちde手作りアドバイザー【くろーばー】のオオサワ シノブです。 ハーブやクレイなどの自然素材を使用した手作りコスメやおうちケアなどの活動をしています。 ワクワクしちゃう手作りを毎日の生活に取り入れる楽しさをお伝えします!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください