ワクワクしちゃう手作りを毎日の生活に取り入れる楽しさをお伝えします!

今年始めた味噌作り♪

 
この記事を書いている人 - WRITER -
おうちde手作りアドバイザー【くろーばー】のオオサワ シノブです。 ハーブやクレイなどの自然素材を使用した手作りコスメやおうちケアなどの活動をしています。 ワクワクしちゃう手作りを毎日の生活に取り入れる楽しさをお伝えします!
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます。
くろーばー の オオサワ シノブ です。

今日は今年から始めてみました「味噌作り」についてお話しします。

なぜ味噌作りを始めたのか?

私がなぜ味噌を作ろうと思ったのか???

それは・・・娘が中学3年生の時にアトピー性皮膚炎が悪化したことが始まりでした。

娘とアトピーのことはまた別な機会にお話ししますね。

娘のアトピーの症状を改善するために腸内環境を整えよう!と思い、発酵食品を食事によく取り入れるようになりました。

その中でも毎朝欠かさずに飲ませていたのが、「味噌汁」でした。

我が家はもともと朝はパン食だったのでパン食とごはん食の両方の用意をしなくてはいけないため、毎朝一人分の味噌汁を作るのが結構大変でした。

味噌汁の素との出会い

そしてひょんなことから「味噌汁の素」と出会い、お椀に入れた味噌汁の素にお湯を注ぐだけという簡単なのに本格的で美味しい味噌汁を作ることができるようになったのです。

「味噌汁の素」の話もまた別な機会にお話ししますね。

「味噌汁の素」を作るようになり、使用する乾燥野菜も自分で作るようになり・・・そして今度は味噌も自分で作ってみたい!!と思ってしまったのです。

どうせだったら作れるものは全て自分で作ってみようと思い、今年の3月に初めての味噌作りをしました。

味噌の作り方はインターネットで色々と調べた中で最も作りやすく失敗が少なそうなレシピを選び、北海道産の大豆、地元で作られている米麹、天然塩を使用しました。

無事に味噌の仕込みも終わり、今は熟成中です。

1週間に1度位は様子を見て発酵具合を確認しています。

画期的な方法での味噌作り

今回はビニール袋を使用して密封しているため表面にカビが生える心配もないのですが、念のためカビのチェックもしています。

約3か月したら食べられるとありましたが、半年くらいは様子を見て熟成させてみようと思っています。

初めての味噌作りはこんな思いからスタートしたのでした。

今はビニール袋を使って味噌が作れるようになったんですね。

始めは大丈夫かな?という思いもありましたが、だんだん見た目が味噌になってきているのを見て楽しみになってきました。

そういえば、昨年作った梅干しもジップロックを使って作るレシピで作ってみたら、上手に出来ました。

今年作った味噌は果たしていつまで残っているでしょうか?

あっという間になくなってしまうような気がします・・・。

今年の味噌の減り具合を見て来年の仕込量を考えたいと思います(笑)

1袋は3年位寝かせてみようかな。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
いつも心に愛と笑顔を!

くろーばー オオサワ シノブ

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
おうちde手作りアドバイザー【くろーばー】のオオサワ シノブです。 ハーブやクレイなどの自然素材を使用した手作りコスメやおうちケアなどの活動をしています。 ワクワクしちゃう手作りを毎日の生活に取り入れる楽しさをお伝えします!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください