ワクワクしちゃう手作りを毎日の生活に取り入れる楽しさをお伝えします!

犬を飼うことでおこる心と生活の変化とは?犬と暮らすメリットとデメリット

 
犬を飼うことでおこる心と生活の変化とは?犬と暮らすメリットとデメリット
この記事を書いている人 - WRITER -
おうちde手作りアドバイザー【くろーばー】のオオサワ シノブです。 ハーブやクレイなどの自然素材を使用した手作りコスメやおうちケアなどの活動をしています。 ワクワクしちゃう手作りを毎日の生活に取り入れる楽しさをお伝えします!
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

 

 

ご訪問ありがとうございます。

くろーばー の オオサワ シノブ です。

 

 

今回は「犬を飼うことでおこる心と生活の変化」についてお話しします!

 

犬を飼いたいと思っていても、本当に面倒を見れるのだろうか・・・など様々な不安があって、なかなか飼えないという方は多いですよね!

 

実際に犬を飼う前に、

・犬を飼うことになったきっかけ
・犬を飼うことでおこる心の変化
・犬を飼うことでおこる生活の変化
・犬と暮らすメリット・デメリット

について知ってもらいたいと思います!

 

犬を飼う前に自分の心境や生活どう変わっていくのかを知ることで、本当に飼うことができるのか、そして最後までしっかり責任をもって飼うことができるのかを考えたうえで犬を飼うことを決めて欲しいのです。

 

今や犬はペットや番犬というよりも、大切な家族の一員として迎え入れられて暮らしている方が非常に多く、飼うからには良いことも、悪いことも全て受け入れることが出来なければ犬を飼うということの責任を果たすことができません。

 

犬は人間に癒し楽しさを与えてくれるだけではなく、ケガや病気をしたり元気がなかったり言う事を聞かない時もあります。

 

犬の全てを受け入れて、しっかりとお世話が出来なければいけません!

 

犬を飼う前にぜひ飼った後の変化について知ってもらいたいと思います!!

 

 

それでは、さっそく本題に入りましょう!!

 

スポンサーリンク

 

犬を飼うことになったきっかけは?

犬を飼うことになったきっかけは?

 

日本国内で飼われている犬の数は、一般社団法人ペットフード協会 平成29年全国犬猫飼育実態調査によると892万頭も飼われています。

 

犬の飼育数はここ数年で少しずつ減っているのが現状です。

逆にここ数年で猫の飼育数が徐々に増えているようです。

 

犬を飼うことになったきっかけ

犬を飼うことになったきっかけ

 

犬を飼うことにしたのは、

・生活に癒し・安らぎが欲しい
・以前飼っていたペットが亡くなった
・家族のコミュニケーションになる
・子供が犬を飼いたがった

などの様々なきっかけや理由で飼う事を決めているようです。

 

犬と一緒に楽しく暮らしたい!という思いがあって飼うことを決めている様ですね。

 

犬を飼いたいと思った時にまず考えることは?

犬を飼いたいと思った時にまず考えることは?

 

犬を飼うと毎日の生活が楽しくなり、犬が生きがいにもなります。

 

しかし犬は私達人間と同じ生き物なので、食べ物が必要で、オシッコウンチもします。

ケガ病気をすることもあります。

 

犬と暮らすということは、責任義務があって、お金がかかり、犬と一緒に行動するにあたって制限がある場合もあるという事を理解しなくてはいけません。

 

犬を飼いたいと思った時に、

・毎日欠かさず世話ができるのか
・家族全員が賛成しているか
・犬アレルギーの心配はないか
・近所に迷惑をかけずに飼うことはできるか
・犬にかかる費用を負担できるか
・犬の飼い方を知っているか
・犬を飼える環境か
・犬にかまってあげられる体力と時間の余裕があるか
・犬の介護ができるか
・命を預かる覚悟はあるか

などのことを考えて、きちんと責任をもって飼うことができるのかを考えましょう。

犬を飼う前に飼ってからの事まできちんと考えておくことは、とても重要です。

 

飼う以上は、しっかり責任をもって飼って下さい!

 

そして犬を飼う事について悩み、飼わない事を選んだ理由には、

・最後まで世話をする自信が無い
・亡くなった時に別れがつらい

などのことがクリアできずに飼わない事に決めたという方が多いです。

 

 

犬を飼うには家族全員で協力してお世話ができないと大変です!

ナナさん

そうですね!
大切な家族の一員ですから、家族みんなでお世話してあげましょう。

くろーばー

 

犬を飼うことでおこる心の変化

犬を飼うことでおこる心の変化

 

犬を飼うことで人間におこる心の変化にはどの様なものがあるのでしょうか?

 

外出中も愛犬が気になる

外出中も愛犬が気になる

 

愛犬がおうちで待っている!と思うと寂しくないかとても気になってしまったり外出しても愛犬が気になって楽しめない!と感じる人も。

愛犬が何をしていて、寂しがっていないか気になる方はとても多いようです。

 

早くおうちに帰りたくなる

早くおうちに帰りたくなる

 

仕事や買い物などで外出しても、犬が家で待っていると思うと早くおうちに帰りたい!という気持ちが生まれてきます。

犬と一緒にいる時間を大切にしたいと思う気持ちから、時間を有効に使って仕事や買い物を終わらせて早く帰ってこよう!と思ってしまいます。

 

孤独感を感じなくなる

孤独感を感じなくなる

 

1人暮らしの方や家族が仕事や学校に出かけて1人になった時でも、犬がいることで孤独感を感じなくなったという方も多いようです。

犬を飼うことで精神的にも前向きに考えることができるようになるということはとっても嬉しいことですね!

 

ストレスがたまりにくくなる

ストレスがたまりにくくなる

犬を飼い始めてからストレスがたまりにくくなったと感じる方は多いようです。

おうちに帰ってかわいい犬と触れ合うことで、嫌なことも吹き飛んじゃってすっきりリセットできるようですよ。

 

相手に対して思いやり思った行動ができるようになる

相手に対して思いやり思った行動ができるようになる

 

大人というよりは子供によく見られる心の変化で、自分のことだけでなく犬のことを考えた行動ができるようになるという変化がよく見られます。

片付けが苦手な子も犬が誤飲しないようにと遊んだ後におもちゃを片づけるようになったり、犬にご飯をあげたりトイレシートを取り替えたりなど、犬のお世話を積極的にお手伝いをするようになったなどの変化も見られることがあるようです。

 

積極的にコミュニケーションをとれるようになる

積極的にコミュニケーションをとれるようになる

 

今まで人に積極的に話しかけることが出来なかった人も犬が一緒に居ることで、散歩の時に合った方と挨拶をしたり、犬連れの方とお話ししたりするようになったという話はよく聞きます。

犬と散歩をしていると話しかけてくださる方はとても多いんですよ!

犬と一緒に居ることで自然とコミュニケーションをとれるようになったら嬉しいですよね。

 

 

犬を飼うことでこんなに心の変化があるんですね~~。

ナナさん

犬を飼うことで癒されたり、命に責任を持つ大切さも知ることができます!

くろーばー

 

スポンサーリンク

 

犬を飼うことでおこる生活の変化

 

犬を飼うことでおこる生活の変化にはどの様なものがあるのでしょうか?

 

生活のリズムが整う

生活のリズムが整う

 

犬を飼うとお世話が必要なので、早寝早起きになったという方が非常に多いです。

犬を飼うと朝夕の1日2回の散歩が日課となるため、必然的に朝は早起きになります。

 

夏の暑い時期は暑さに弱い犬のために気温が高くなる前に散歩に行く事になりますので、より早く起きることになります。

休みの日でも散歩に行くために早起きになり生活のリズムが自然と整ってきます

 

知らない人と挨拶したり、話すことが増える

知らない人と挨拶したり、話すことが増える

 

犬と散歩をするようになると、道ですれ違った人と挨拶をしたり、犬と散歩をしている飼い主さんと話をすることが増えます。

犬種や年齢、名前を聞いたり、最近の犬の出来事について話すことも。

 

犬の情報交換にもなるし、「こんにちは!」と挨拶するだけで、何だか気持ちがいいものです!

 

SNSをよく更新するようになる

SNSをよく更新するようになる

 

facebookやInstagramなどのSNS犬のことをよく投稿するようになった!という方はとても多いようです。

 

犬のちょっとしたしぐさお出掛けの様子寝ている姿なんかも可愛らしくて、つい投稿しちゃいます!

 

部屋をキレイに片付けるようになる

部屋をキレイに片付けるようになる

 

犬種によっても違いますが、犬は抜け毛が多いので掃除の回数が増えたりキレイにすることを心掛けるようになります。

 

また部屋をキレイに片付けて、余計なものを置かないようにする事でケガや誤飲などの予防にもなるため、整理整頓をするようになりますよ。

 

運動量が増える

運動量が増える

 

犬を飼うと1日2回は散歩に行きますので、必然的に運動量が増えます

 

犬と一緒に散歩をすることで、飼い主さんも毎日の適度な運動をすることになって、運動不足も解消できます。

 

出費が増える

出費が増える

 

犬を飼うと食事おもちゃトイレシートなどの他に、予防接種治療代シャンプー代トリミング代など様々な費用が掛かります

 

特に病気の治療費基本的に100%自己負担となるため、治療の内容によってはかなり高額になってしまう場合もあります。

 

 

犬を飼うことで生活が大きく変化するんですね。

ナナさん

はい!犬を飼うことで変わることはプラス面だけでなく、マイナス面もあるということをしっかりと知っておく必要があります!!

くろーばー

 

犬と暮らすメリット

犬と暮らすメリット

 

犬と暮らすメリットは・・・

・毎日充実して楽しい!

・早起きするようになった

・運動量が増えた

・疲れが軽減される

・きれい好きになる

・社会性を身につけることができる

 

犬と暮らすことで得られるメリットとして、心の癒しが最も大きいのではないでしょうか?

心が充実すると生活自体がより一層楽しいものになっていきます。

 

 

犬と暮らすデメリット

犬と暮らすデメリット

 

犬と暮らすデメリットは・・・

・出費がかさむ

・面倒を見るのが大変

・トイレなど根気よくしつけをしなければならない

・長時間留守にできない

・一緒に行ける場所に制限がある

 

犬と暮らすことで感じるデメリットは、出費がかさむことやいける場所に制限がある長時間留守にできないなどがあります。

 

犬が一緒だといけない場所もたくさんあるので、もっと犬と一緒に出掛けられる場所が増えるといいなと思います。

 

まとめ

まとめ

 

犬を飼うということは、1つの命を全うするまでしっかりと責任をもってお世話をするということです

楽しいこと嬉しいこともたくさんありますが、制限があったり費用がかさむことについてもしっかりと理解し、家族でよく話し合ってから飼うことをおすすめします。

 

人それぞれ感じ方は違うかもしれませんが、犬を飼うことで大変なことよりも楽しいことの方がより強く感じられるのではないでしょうか?

犬と一緒に暮らすことで、心穏やかに楽しく暮らすことができるのが理想だと思います。

 

大切な家族の一員として犬を迎え入れることで生まれる心や生活の変化は、自分自身を成長させるきっかけにもなります

様々な一面を見せてくれる犬を飼うことで、毎日いろいろな変化があったり、私達の心や生活に潤いを与えてくれる存在になってくれます。

 

犬を飼うことでおこる心と生活の変化についてしっかりと確認理解をしてから、本当に犬を飼うことができるのかをよく検討してみてくださいね!!

 

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも心に愛と笑顔を!

 

 

おうちde手作りアドバイザー
 くろーばー オオサワ シノブ

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
おうちde手作りアドバイザー【くろーばー】のオオサワ シノブです。 ハーブやクレイなどの自然素材を使用した手作りコスメやおうちケアなどの活動をしています。 ワクワクしちゃう手作りを毎日の生活に取り入れる楽しさをお伝えします!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください