ハーブ

夏におすすめ!ハーブティー

ご訪問ありがとうございます。
くろーばー の オオサワ シノブ です。

今日は夏にオススメなハーブティーを紹介をします。

夏にオススメなハーブ

ハーブティーにはリラックスやリフレッシュ、デトックスなどの様々な効果があり、ほとんどのハーブティーがカフェインフリーのものなのでたくさん飲んでも身体に優しいのが特徴です。

色々なハーブを見た目の色や香りで楽しむことができ、とても爽やかな味わいのものが多いのも魅力で、ブレンドするとさらに深い味わいを楽しむことができます。

夏にオススメのハーブは・・・

ローズヒップ

ローズヒップはビタミンCをレモンの20~40倍も含んでいるため「ビタミンCの爆弾」とも呼ばれています。

淡いオレンジ色のとってもフルーティーで甘い香りのハーブティーを楽しむことができます。

ハイビスカス

ハイビスカスはクエン酸を多く含んでいて、エネルギーの代謝の促進や肉体疲労の回復を早める効果があります。

鮮やかなルビー色の爽やかな酸味のハーブティーを楽しむことができます。

ペパーミント

ペパーミントは香り成分のメントールが多く含まれていて、疲れている時に飲むと脳の働きが活性化して集中力が高まります。

気分のリフレッシュや食欲不振や消化不良などの消化器官の不調にも効果があります。

レモングラス

レモングラスはすがすがしいレモンの香りが特徴で、エスニック料理などにもよく使われます。

胃の働きを助けたり、殺菌作用があるため腹痛や発熱などの症状の緩和にも役立ちます。

マテ

マテはハーブティーの中でも数少ないカフェインを含んでいるハーブティーで、脳の働きを活性化したり、代謝を促進して脂肪の燃焼を助ける働きをします。

ビタミンや鉄分、カルシウムなどミネラルを豊富に含むため「飲むサラダ」とも呼ばれています。

ルイボス

ルイボスはフラボノイドという抗酸化成分を豊富に含み、老化や病気の原因となるといわれる活性酸素を除去する作用があります。

女性に多い冷えや便秘や花粉症、アトピー性皮膚炎などのアレルギーの症状の緩和にも役立ちます。

ハーブを使ったシロップ「コーディアル」

コーディアルとはハーブを濃く煮だして作ったシロップの事です。

コーディアルは水やお湯、ソーダなどで割って飲んだり、料理に使うことも出来ます。

市販されているものもありますが、お好みのハーブを使って作ることも出来ます。

作り方は、鍋で好みのハーブを濃い目に煮だして濾したものに、グラニュー糖を加えて溶かし、最後にレモン汁を加えて保存容器に入れます。

冷蔵庫で保管し、1週間程度で飲み切りましょう。

コーディアルを作っておくといつでも手軽に楽しむことができますよ。

この時期はフレッシュハーブのハーブティーも

この時期は庭にハーブを植えているとすくすくと成長してきます。

そんな元気なハーブを摘んでハーブティーにするとドライハーブとはまたちょっと違った味や香りを楽しむことができます。

元気に育っている時期の方が風味や味も良いいので、ぜひこの時期にフレッシュハーブのハーブティーを楽しんでいただきたいです。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
いつも心に愛と笑顔を!

くろーばー オオサワ シノブ

ABOUT ME
くろーばー
人とわんこのナチュラルライフ.Labo【くろーばー】のshinobuです。 人とわんこが楽しく暮らすためのアイデアや情報、ハーブやクレイなどの自然素材を使ったナチュラルケアも発信♪ まったりと楽しく暮らす毎日をお手伝いします!